printHead

J.Feel

ジェイフィールは、良い感情の連鎖を起こすことで、
人と組織の変革を支援するコンサルティング会社です。

メールマガジン

お問い合わせ

経営チームゼミ

長期的な視点で経営者(候補)を育成したい。
次の経営を担うメンバーを実践的に鍛錬させたい。
将来の経営を担うメンバーを集めて経営チームとして育てたい。
次の経営育成を行う過程で自社の経営理念をさらに強固なものにしたい。

本プログラムでは、将来(5年〜10年)後の経営を担う人々を選抜し、経営者としての視座を確立し、経営者としての土台を形成します。同時に、経営者候補を単に競わせるのではなく、マネジメントチームとしての一体感を作る点にも力点を置いています。

目的 経営者としての視座を確立し、経営者としての土台を作る
対象 将来の経営者候補として選抜された方(年齢、階層は問いません)
期間 標準的なケースとして、12日間(2日×6回)
適正人数 10〜15名
費用 企画内容により異なります。内容と合わせてご相談ください。

プログラムの特長

1.経営者としての視点で対話を重ね、自らの軸を確立します
日常業務の枠を超えた長期的視点、歴史的視点からのインプットを行いつつ、対話を重ねて視野を高めます。同時に、自分自身の原体験を深彫りして、自らの軸を確立するプロセスを踏んでいきます。
2.外部との連携を高めて視野の広がりを促進します
動き続けるビジネスの状況を理解し、その先にある大きな潮流を捉えるために、外部の専門家を招いたセッションを随時組み込んでいきます。外部からの視点を持つことで、視野をさらに広げます。
3.最高の成果を出せる自律型チームマネジメント力を育成する
すでに選抜されたメンバーをさらに選抜するのではなく、全員がチームとして機能し最高の成果を出せる自律型チームマネジメント力を育成していきます。

プログラムの内容

ゼミ(ゼミナール)とは種をまき、発芽させ、生育させること
リーダーとしての
心構えと私憤
将来の経営を担うもの=リーダーとしての自覚を促す
自社の創業理念を深く理解する
自らの原体験(私憤)を見つめる
ビジネス
モデルの構想
グローバル市場でのビジネスのあり方を考える
ビジネスモデル転換時に何が起こるのかを学ぶ
自社のビジネスモデルを分析する
社会のあり方と
自社ビジネス
社会のあり方(歴史的な流れ、世界の広がり)を深く考える
人の本質について考える
自社ビジネスの社会的意義を再定義する
トップへの
戦略提言
新たなビジネスモデルの提言
社会のあり方、市場の行方をどう捉えるか
経営者としての信念を語る

お客様の声

通信会社B社様
  • 自分の宗教観が問われ、自分がどういう社会を作りたいのかを相当考える機会になった。
  • 経営陣に対するプレゼンテーションの時に、経営することのプレッシャーや見えない将来を見る(伝える)ことの難しさを感じた。
  • 経営陣の我々に対する優しさを感じた。
  • 社外の人と議論をするには、自分たちの中に確たる仮説が必要であること知った。同時に、異業種の同世代の人と、将来ビジョンを語り合うことの楽しさも感じた。
  • これまでよく本を読んでいると思っていたが、どれほど偏った本しか読んでないかを痛感した。
  • 社会の問題のとらえ方や歴史の見方など、自分の人生にとってプラスになることがとても多かった。
  • 「あるべき論」は新鮮だった。日常業務では、そこまで立ち返らない。議論があちこちに飛んでしまったように感じたが、その過程に意味があった。
  • 当初、これまで社内でつながりない人たちだと思っていたが、実は知らないところでいろんな人と絡んでいたことをあらためて知った。

前のページ
ビジョンを語れるリーダーづくり研修

次のページ
理想の会社づくりプロジェクト

共有する・あとで読む

  • 印刷する

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
ワクワクする職場をつくる。
ワクワクする職場をつくる。
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「苦労話」はすればするほど職場がよくなる
「苦労話」はすればするほど職場がよくなる
協奏する組織
協奏する組織

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.