printHead

J.Feel

ジェイフィールは、良い感情の連鎖を起こすことで、
人と組織の変革を支援するコンサルティング会社です。

メールマガジン

お問い合わせ

組織感情診断

職場の状態を客観的に診断できる仕組みがほしい。
組織力が継続的に発揮できる職場になっているのかを明らかにしたい。
問題を抱えた不機嫌な職場があれば、早期発見して、対策を打ちたい。
自分たちの職場を自分たちでマネジメントする意識を高めたい。

組織感情診断は、職場を対象にした組織診断ツールです。業績が上がっていても、メンバーが負の感情のサイクルに入っていたら、成果は持続しません。組織の感情状態を適正化するための仕組みが必要です。

目的 職場毎の組織感情状態の見える化
対象 職場単位
期間 対象職場決定後3週間程度
適正人数 最少マネジメント単位
費用 職場レポート 5万円(職場毎)、分析報告書 10万円(10職場まで)

組織感情診断の特長

1.明確なアクション作りに繋がります
社員の感情状態が客観視でき、何が不足しているか、どのようなサイクルに陥っているかが手に取るようにわかります。何を変えたいのか、そのために何をすればよいかが簡単にイメージできます。
2.リスク度の高い職場を明らかにします
創造性や生産性の低下、メンタルの増加などにつながりやすい感情状態に陥っている場合、そうした職場を早期に発見して、対策を打つことが可能になります。
3.低価格な仕組みで継続的モニタリングが可能です
診断は定期的に実施し、絶えず組織感情状態を把握することが重要です。組織感情診断はアウトプット単位での課金と継続可能な価格設定でモニタリングを可能にします。

組織感情診断の内容

プログラムの詳しい資料は右欄の資料請求よりお求めください。



組織感情マップ(詳細は、メッセージ内の「組織感情」をご覧ください)
組織感情マップ

「組織感情」はジェイフィールの登録商標です

インプット画面
インプット画面

最初にIDとパスワードが付与されます。
職場のメンバー全員が答えていきます。

インプット画面

設問は全部で53問+属性の設問。15分程度で回答できます。
属性は独自に設定できます。

アウトプット 組織感情診断結果
アウトプット 組織感情診断結果

診断の進め方

診断設計
・実施職場の決定
・分析軸の設定
・社員情報の提供
受診
開始
・メールにて一斉に対象者に受診ページのアドレスを送信します
・概ね2週間程度の受診期間を設けます
・管理画面より受信催促メールの一斉配信が可能となっており、サポート機能も充実しています
結果
フィードバック
・職場レポートは終了後、即日閲覧が可能です
・事前の打合せで、更に詳細な分析報告書の作成が必要な場合は、終了後2週間程度で報告書の作成を行います

診断を活用してのワークショップ/職場改善活動は職場づくり運動をご覧ください。
職場づくり運動へ

前のページ
イキイキ職場をつくろう!

次のページ
職場づくり運動

共有する・あとで読む

  • 印刷する

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
ワクワクする職場をつくる。
ワクワクする職場をつくる。
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「苦労話」はすればするほど職場がよくなる
「苦労話」はすればするほど職場がよくなる
協奏する組織
協奏する組織

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.