printHead

J.Feel

ジェイフィールは、良い感情の連鎖を起こすことで、
人と組織の変革を支援するコンサルティング会社です。

About us

メールマガジン

お問い合わせ

  • ホーム >
  • セミナー情報 >
  • 【出版記念セミナー】★無料★『リフレクションラウンドテーブル®』体験会

【出版記念セミナー】★無料★
『リフレクションラウンドテーブル®』
体験会
~週イチ・30分の習慣でよみがえる職場~

11月7日に「週イチ・30分の習慣でよみがえる職場」が発売になります!
出版を記念しまして、セミナーを開催いたします。

20171214_RRT体験会チラシ(12月)_ver3表.jpg

どうしたら、マネジャーが育つのだろうか?
どうしたら、もっと組織がいきいきとするのだろうか?
奥の深い問いであり、決してひとつの正解があるものではないと思います。

リフレクションラウンドテーブル(以下RRT)は、この2つの根源的なテーマに取り組むプログラムです。
2007年からスタート、ここまで、約50社1500名のマネジャーが参加してきました。
12名のマネジャーが、週に1回集まり、75分間、内省と対話を30回繰り返して行きます。
※プログラム内容のカスタマイズにつきましてはご相談ください

RRTでは、 自分のマネジメントに真摯に向き会うと共に、参加者同士の関係を深めていきます。 この2つが、マネジャーの力になり、マネジャーと組織の自主的な変容を促して行きます。

マネハプ本ちらし.png

今回はRRTの中でも「マネジメントハプニングス」にフォーカスした『週イチ・30分の習慣でよみがえる職場』の出版を記念しまして、内容をより一層わかってもらえるセッションとなっております。

今回は書籍で事例として紹介している組織から、お2人のゲストを迎えて実際の取り組みをお話いただきます。






富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは導入10年目、ニチバン株式会社は4年目になります。
継続するには理由がある!?
最初からうまくいったの!?
など生の声を聞ける数少ないチャンスですので、ぜひご来場ください。

★株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ 
人材開発部 部長 白濱 三佐子様
2007年、日本で最初にリフレクションラウンドテーブルを導入したのが、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ様でした。
白濱様はその推進責任者です。同社にてSEとしキャリアをスタートしましたが、人材開発部に移り、新入社員から管理職教育まで幅広く人材育成・組織開発に取り組んでいます。

★ニチバン株式会社
管理本部 人財開発部 マネジャー 齋藤 一郎様
ニチバンは2013年にリフレクションラウンドテーブルを導入いたしました。
齋藤様はその事務局として運営に携わっています。同社に営業として入社し、総務、人事と管理部門でのキャリアを 経て、2014年より人財開発部に在籍しています。
新入社員から管理職登用までの階層別研修やミドルマネジャーの活性化に取り組んでいます。

当書籍はただ今、amazonで発売中です。
ぜひお読みください。


現代経営学の巨匠【ヘンリー・ミンツバーグ】が生んだプログラム
「リフレクションラウンドテーブル」は、 2012年11月13日「日本の人事部 HRカンファレンス」にて
第1回HRアワードのプロフェッショナル部門 教育・研修部門の 最優秀賞を受賞いたしました。

HRアワード(日本の人事部ページ)とは
授賞式の様子はこちら

当プログラムの詳しいご紹介はこちらです。
リフレクションラウンドテーブル

詳細情報

詳細情報1 詳細情報2

内省を習慣化させマネジャーと組織の行動変容を生み出すプログラムです。
実際のセッションを体験していただくことにより、プログラムをより深くご理解いただけます。

◆◇リフレクションラウンドテーブルの特徴◆◇ 
1.ヘンリー・ミンツバーグ教授の開発プログラムです
2.継続的なワークショップで、リフレクションを習慣化します
3.世界中の経営学者の最新コンテンツが提供されます
4.共感の連鎖が生まれます
5.変革行動が引き出されます

「マネジメントは経験の科学である」
だからこそマネジャーの育成にとって大切なのは「経験から学ぶ力」
一人で内省するだけでなく、同じ立場にいるマネジャーが互いに
経験を持ち寄り学んでいく。
この取組みが、マネジャーを変え、会社を変える原動力になる。

リフレクションラウンドテーブルは、こうした問題意識から
世界的な経営学者であるヘンリー・ミンツバーグ教授が開発した
プログラムです。
すでに多くの国でミドルマネジャーを育成するプログラム
として展開されています。

ミドルマネジャーが毎週集まりお互いの経験を持ち寄る。
世界の学者の知恵の結集されたテキストを使用して新しい視点を組み込む。
こうした活動からマネジャーの行動変容が起こる。
こうしたマネジャーづくりのための実践プログラムです。

**************プログラム受講者の声**************
教えられる場ではなく、勇気がわいてくる場だった
自分の経験から学ぶことを知った。
傾聴し観察し感じる力をつけたいと思った
リフレクションとは俯瞰的な目で自分を見ることだった

※プログラムの説明に加え、実際のテキストを使って、
※リフレクションラウンドテーブルを体験していただきます。

開催日程

終了

【無料】2017年12月14日(木)13:30〜16:00 (13:00開場)

講師

重光直之
重光直之
株式会社ニイタカ、社団法人日本能率協会を経て、ジェイフィール設立に参画。
日本能率協会在職中は管理者育成、経営者育成に関する研修プログラムを開発。その後経営研究所に移り、2007年、経営革新提言「ミドルマネジメントの復権と創造」を共同執筆。
ミンツバーグ教授との出会いを機にコーチング・アワセルブズを日本に導入。日本でのプログラム名を「リフレクション・ラウンドテーブル」としてスタートさせ、プログラム開発と講師を担当。「感じる研修エンジニアリング」の展開にも力を入れ、マネジメント・スキットを使った研修、演出家を招いての役作り研修、即興劇を演じる研修など多彩な研修を行っている。
片岡裕司
片岡裕司
アサヒビール株式会社、同社関連会社でのコンサルティング部門で活躍後独立。
ジェイフィールに設立から参画し、組織開発プロジェクトやミドルマネジャー向けの研修講師を中心に数多くのプロジェクトを担当。
特に、人づくりを通じた組織風土改革およびその実現に向けた経営機構改革に関するコンサルティングを行っている。
またリフレクションラウンドテーブルのカリキュラム開発や診断ツールの開発なども担当する。
多摩大学大学院博士課程前期修了、同大学・知識リーダーシップ総合研究客員主任研究員を兼務。
小森谷浩志
小森谷浩志
博士(経営学)、株式会社ENSOU代表取締役社長、神奈川大学経営学部講師

"生命が喜ぶ経営"をテーマに活動。具体的には内省と対話を通じて①経営チーム育成、②部門横断型組織活性化、③生き方、働き方再発見に取り組む。自覚の方法論として東洋の智慧に着目、頭で理解するだけでなく、身体で体得する深いワークショップを展開している。趣味は瞑想と気功。
主な著作、論文として、『協奏する組織』、『「フロー理論型」マネジメント戦略』、「不透明な時代のリーダーシップ開発」(日本マネジメント学会)、「経営理念の策定から浸透プロセスに対する一考察」(日本経営診断学会)等がある。

会場のご案内

株式会社ジェイフィール 
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6階
JR渋谷駅より徒歩8分


※ジェイフィールは2014年11月より上記に移転いたしました。

備考

  • ・複数名お申込みの場合、人数調整をお願いすることがございます。
  • ・1名様毎にお申込みフォームをご利用ください。
  • ・同業、個人の方はご遠慮ください。
  • ・定員がございますのでご了承ください。
  • ・1社2名様までとさせていただきます。

関連書籍

『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
ワクワクする職場をつくる。
ワクワクする職場をつくる。
協奏する組織
協奏する組織
ミンツバーグ教授のマネジャーの学校
ミンツバーグ教授のマネジャーの学校

当セミナーへのお問い合わせ

共有する・あとで読む

  • 印刷する

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
ワクワクする職場をつくる。
ワクワクする職場をつくる。
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.